お菓子はコミュニケーション

UCHU wagashi 代表の木本です。いま「フルーツの羊羹」が大人気です、まいにち毎日作っても全然足りません(落雁も足りていませんが・・・)。そこで、UCHU wagashiでは菓子製造スタッフを募集します。和菓子製造の経験者でも、洋菓子製造に従事していた方でも、未経験だけどやってみたい人でも問いません。


お菓子で人を喜ばせるということはコミュニケーションです。それは絵を描いたり、言葉を話すのと同じだし、メッセージを持たない人、伝えることが苦手な人には美味しいものは作れないと僕は思います。仕事だから大変なこともあります、誰かにすごい!とか、美味しい!と言わせるのは本当に大変です。近道はなく、決して仕事だからと割り切ってできることのない遠い道のりかもしれません。そして、それは挑むことではありません。なぜなら、それは一生懸命に楽しんだ人へのご褒美だからです。

UCHU wagashiはお菓子を作って販売するだけの会社ではなく、人をワクワクさせて社会を変えていく会社として成長したいと考えています。「人をワクワクさせたり、幸せにする和菓子」を一緒に作りたい人、ぜひ会社説明会にご応募お待ちしています。


TOP