UCHUwagashiでの毎日

京都タワーサンド店の店長金森です。 私は UCHU wagashi のお菓子を初めて知った時から、その可愛らしいお菓子に一目惚れしました。 その気持ちは今でも変わっておらず、毎日可愛らしいお菓子に囲まれ店頭にたっております。 毎日沢山のお客様と関わる中で、ちょっとした会話が深く心に響いたり、元気を頂いたり、嬉しい気持ちになります。 「今日ここで買い物して良かった」 「お店頑張ってね」 「前に来た事覚えていてくれてありがとう」など。 お店に何度も足を運んで下さる方も増え、皆様から沢山パワーを頂いております。

私自身、普段買い物する時に、接客して頂いた方の言葉が嬉しくて心に残る事があります。その方の優しさや温かい言葉も一緒に買い物の思い出となります。お客様との出会いや一瞬一瞬を大切に、自分なりに目の前のお客様をいかに幸せに出来るかを常に考えながら、心に残るような接客が出来たら良いなと考えています。1つのお菓子や接客が、誰かの心を癒したり、喜ばせたり、楽しくしたり。とても素敵な事だと思うんです。これからも、皆様をわくわくさせたり幸せにする和菓子、時間、そして場所になれるよう、スタッフ一同精一杯振る舞えたら、と思っております。

TOP